2017/10/01

9月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:6597
ナイス数:15

影の車 (中公文庫)影の車 (中公文庫)感想
7つの短編集である。どの殺人者も、本人がそこにいなかったら犯さなかったであろうひとびとである。もしもあそこに行かなかったら、もしも母が義弟と仲良くしなかったら、もしも友人が石を見つけ出さなかったら、もしも彼が自分のアパートに来なかったら、もしも・・・
読了日:09月27日 著者:松本 清張
網 (光文社文庫プレミアム)網 (光文社文庫プレミアム)感想
「信義の裏切り」すべてはそれに尽きる。
読了日:09月25日 著者:松本 清張
新装版 馬を売る女 (文春文庫)新装版 馬を売る女 (文春文庫)
読了日:09月23日 著者:松本 清張
黒の回廊 (文春文庫 ま 1-45)黒の回廊 (文春文庫 ま 1-45)感想
「ゼロの焦点」を思い出しました。
読了日:09月22日 著者:松本 清張
棲息分布〈下〉―長篇ミステリー傑作選〈下〉 (文春文庫)棲息分布〈下〉―長篇ミステリー傑作選〈下〉 (文春文庫)感想
「では、検察という組織の人格は、政治家の圧力に屈しやすい、正義感とはほど遠い性格なんですね。・・・・・
読了日:09月21日 著者:松本 清張
棲息分布〈上〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)棲息分布〈上〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)感想
自分の家での情事は避けましょう(*^。^*)
読了日:09月20日 著者:松本 清張
彩霧: 松本清張プレミアム・ミステリー (光文社文庫プレミアム)彩霧: 松本清張プレミアム・ミステリー (光文社文庫プレミアム)感想
啓子は、どこにいるのか?
読了日:09月19日 著者:松本 清張
絢爛たる流離 長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)絢爛たる流離 長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)感想
3カラットのダイヤは、数奇な運命をたどり、ついに消滅した。
読了日:09月17日 著者:松本 清張
新装版 陸行水行―別冊黒い画集 (2) (文春文庫)新装版 陸行水行―別冊黒い画集 (2) (文春文庫)感想
「陸行水行」邪馬台国の存在に魅せられた男たちのロマンと末路・・・他3篇。
読了日:09月16日 著者:松本 清張
詩城の旅びと (文春文庫)詩城の旅びと (文春文庫)感想
プロヴァンスで駅伝大会の夢も、バローナの権謀術数で断たれた木村は、気狂い侯爵から高子と小宮を救おうとレボーへ・・・
読了日:09月14日 著者:松本 清張
水の肌 (新潮文庫)水の肌 (新潮文庫)
読了日:09月13日 著者:松本 清張
幻華 (文春文庫)幻華 (文春文庫)感想
Killing me softly with his song
読了日:09月10日 著者:松本 清張
赤い氷河期 (新潮文庫)赤い氷河期 (新潮文庫)
読了日:09月09日 著者:松本 清張
火と汐 (文春文庫)火と汐 (文春文庫)
読了日:09月05日 著者:松本 清張
聖獣配列〈下〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)聖獣配列〈下〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)感想
何はともあれ、ハッピーエンド?
読了日:09月04日 著者:松本 清張
聖獣配列〈上〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)聖獣配列〈上〉―長篇ミステリー傑作選 (文春文庫)
読了日:09月04日 著者:松本 清張
砂漠の塩 (新潮文庫)砂漠の塩 (新潮文庫)
読了日:09月02日 著者:松本 清張

読書メーター

2017/09/11

8月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:5266
ナイス数:0

熱い絹(下) (講談社文庫)熱い絹(下) (講談社文庫)
読了日:08月30日 著者:松本 清張
熱い絹(上) (講談社文庫)熱い絹(上) (講談社文庫)感想
この物語は、太平洋戦争に翻弄された人々の悲劇である。
読了日:08月30日 著者:松本 清張
霧の会議〈下〉 (文春文庫)霧の会議〈下〉 (文春文庫)感想
宗教に縛られた人間たちの悲しい末路・・・しかし、ひとは、すべて死ぬ。
読了日:08月26日 著者:松本 清張
霧の会議〈上〉 (文春文庫)霧の会議〈上〉 (文春文庫)
読了日:08月26日 著者:松本 清張
状況曲線〈下〉 (新潮文庫)状況曲線〈下〉 (新潮文庫)感想
談合などの駆け引きで、余計なお金が官僚やブローカーに流れ、その分予算が少なくなるので、手抜き工事が発生するという?税金を使って仕事をするひとたちは、もっと自覚と誇りをもって、まじめに働いてほしい。と、清張先生は言っております。
読了日:08月17日 著者:松本 清張
状況曲線〈上〉 (新潮文庫)状況曲線〈上〉 (新潮文庫)感想
死体をくるくるまわして・・・
読了日:08月17日 著者:松本 清張
湖底の光芒 (講談社文庫)湖底の光芒 (講談社文庫)感想
諏訪湖の湖底には、親会社からキャンセルになって廃棄するしかないレンズなどが、沈んでいるという・・・
読了日:08月14日 著者:松本 清張
地の指 (上) (角川文庫 (5798))地の指 (上) (角川文庫 (5798))
読了日:08月13日 著者:松本 清張
地の指 (下) (角川文庫 (5799))地の指 (下) (角川文庫 (5799))
読了日:08月13日 著者:松本 清張
彩り河〈下〉 (文春文庫)彩り河〈下〉 (文春文庫)
読了日:08月10日 著者:松本 清張
彩り河 (上) (文春文庫)彩り河 (上) (文春文庫)
読了日:08月10日 著者:松本 清張
赤い白描赤い白描
読了日:08月05日 著者:松本 清張
数の風景 (角川文庫)数の風景 (角川文庫)
読了日:08月04日 著者:松本 清張

読書メーター

2017/08/16

計算狂の女

彼女は、ある大学の助教授だった・・・
専門は、民俗学。











こちらにも、ケイサンキョウの女が・・・

2017/08/15

彩り河

二人は別々の道路を歩いて行った。一人は活発な足どりで、一人はとぼとぼと。ーーー遠くに銀座の彩りの灯が暗い曇り空に河のような帯で映じていた。 (完)

2017/07/20

ヒステリー

えーー、「悪妻は百年の不作」と申しまして・・・