2012/09/16

オニコウベ 花立峠

午前中は渋く、デンちゃんの一人勝ちでしたが、午後2時ころから猿でもあがる(カンガルーはどうか?と言われても、ちょっとカンガルー)バカチョン条件になり、皆さん続々とカムロをトップアウトしました。
そういえば、賊さんは、花立の硬い地面を避けて、深い笹藪におりたらしい??



スクールダミーの命を受けたスズケンは、いつものように使命を放棄して、禿に突入し始めた・・・あれよあれよという間に上がり続けるバカチョン条件に、続いてRAW、その他次々に・・・まさに禿岳バーゲンセールでした。




本日、最後のカムロ。
着いた時には、だあれもいませんでした。





今回のお供は、♀のトンビ大先生と若いツバメたちかな?